玄米核酸について

⑦核酸は何から摂取出来る?1日の必要量は?


魚ではサケ白子、肉ではレバー、野菜では干し椎茸、その他では豆類に多く含まれています。

 

食事で摂取する核酸の必要量は

1日 1.5g(1,500mg)程度

(DNA・RNA それぞれ 750mg)

 

とバランスよく摂取するのが理想ですが・・・

実際には、食事で充分な量を摂取出来ていない人が多いようです。

そこで、健康食品からも、毎日少しずつ確実に摂取していく事が、日々の健康づくりには非常に重要ですね。

 

*玄米核酸は、日本人が古来から食してきたお米から摂取された食物由来の核酸ですから、摂り過ぎなどの心配もありません。

 

玄米核酸は、国内の一部の農家からとれる成分で、特殊製造(特許取得)のため一般的に製造することはできません)